出資馬の近況(放牧馬)

出資馬の近況

ヴェスターヴァルト:軽いキャンター調整をされているようですが、去勢後も前掻きが硬いようです。硬いならなおさらダートでもいいと思っています。復帰戦は年明けになると思いますが、ダート短距離で重賞制覇するところを見てみたいです。

アンクロワ:天栄で慎重に調整されているようです。体質が弱く、足や腰に不安があるようなので、大事にされていいですね。年内に1できるかどうかなので、無理せず問題なければ走ってほしいと思います。走るなら、ひいらぎ賞っぽいので、それはそれで楽しみですね。

ナミュール:今週も次走予定の発表なし・・・。まだ坂路17秒ってことは12月のレースも間に合わないかもしれないので、年始ぐらいなるかもしれないですね。こうやまき賞を予想していたけど、1月のシンザン記念だったして・・・。とにかく来週の更新を待ちましょう。

サリエラ:11月下旬の東京のデビュー予定と発表されました。出資馬の中で2歳世代のエース的な存在なので、デビューが楽しみです。まだ体ができていなさそうなので、大きな期待はできませんが、まずは無事にデビューしてもらえればよしとしましょう。帰厩して調教で馬体が減らないことを祈っています。

ジャスミンフローラ:天栄に放牧に出されて、馬体の確認されましたが、少し疲れがあるものの、問題ないようです。馬体重が418キロなのでもう少し大きくなるといいですね。じっくり進めてもらって430キロぐらいで次のレースに出られればチャンスがあるかもしれませんね。前走の内容もそこまで悲観する内容ではなかったので、次に期待です。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA