出資馬の近況(放牧馬)

出資馬の近況

ヴェスターヴァルト:去勢手術から約50日が立ちました。現在は坂路15秒ほどで調整されています。今年の出走はないと思いますので、しっかり休養して、もう一段回上の状態で戻ってきてほしいと思います。

レイパパレ:エリザベス女王杯に向けて近々帰厩となりそうです。次がこの秋の本番ですし、調整もうまくいっていますので、楽しみしかありません。距離が長いと言われていますが、気性的な問題も大きいと思います。なんとかクリアしてほしいですし、GⅠ2勝目に向けてがんばってほしいと思います。

アンクロワ:天栄で坂路15秒ほどで調整されていますが、まだ体に不安があるので、慎重に進められています。体質的に使い込むことができないので、GⅠを目指すのは難しいと思いますので、目の前のレースをしっかりした状態で1戦1戦勝負してほしいです。

ナミュール:しがらきでペースを落として調整されています。まだ成長の余地があり、良化を待っている状態でしょうか。せめて今後の方向性だけでも示してもらえると嬉しいのですが・・・。また来週のコメントを待ちましょう。

サリエラ:今年の2歳世代ではエース候補だったですけど、まだこの馬だけデビューできていません。天栄坂路を13秒で走るもモタついたりしているようです。元々晩成タイプだと思うので、しっかり鍛えてもらいましょう。デビューは・・・年明けぐらいかな。待っています。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA