出資馬の近況(放牧馬)

出資馬の近況

ヴェスターヴァルト:去勢手術後も順調ですが、今までコンスタントに走ってくれたので、ゆっくり充電する期間になりそうです。今年いっぱいはゆっくりしてほしいですね。

エフフォーリア:獣医のチェックも一応クリアしました。今週に帰厩のようです。天皇賞秋に向けて楽しみですし、さらなるパワーアップを期待しています。




アンクロア:放牧先で馬体の確認されて、疲れや傷みもあるようなので、休みが長くなりそうです。能力はあっても体質が強くないので、万全の体制で次のレースに向かってほしいです。年明けの菜の花賞など、自己条件のマイル戦がいいと思っています。

ナミュール:レース後問題ないようで、軽く乗り出しているようですが、次走のアナウンスはありませんでした。デイリー杯かと思っていましたが、キャロットから出走予定馬が出たので、デイリー杯はないかと思います。自己条件でいいので、マイル戦を期待したいです。

メルヴィル:こちらもレース後の反動はないようです。2走したので、ゆっくりしながら、馬体の成長を促したいですね。年内に勝ち上がれるといいのですが、急がせずに成長してほしいです。

サリエラ:背腰も良くなって、坂路15秒を開始したようです。一番期待している2歳馬なので、年内にデビューで勝ち上がりを期待しています。晩成血統なので桜花賞を目指すよりはじっくり成長・勝ち上がりで来年の秋華賞出て欲しいと思います。





にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA