キャロットクラブの応募結果

キャロットクラブの応募結果

出資確定した馬は、

サンブルエミューズ(母馬+最優先)

アドマイヤリード

グランデアモーレ

の牝馬3頭となりました。シルクの4頭と合わせて、20年生まれ世代は7頭に出資することになりました。




サンブルエミューズの仔:兄弟ヴェスターヴァルト・ナミュールと走っていますので、この馬もかなり期待できます。ましてや矢作厩舎。ナミュールもそうですが、桜花賞目指してほしいと思います。それにしてもサンブルエミューズの仔出しは優秀かもしれませんね。いいスピードが受け継がれているようです。

アドマイヤリードの仔:初仔でサイズはやや小さいですが、お母さんも小さい馬だったので、マイナスとは思っていません。ロードカナロアは母系・母の特徴を出すので、少しでもお母さんに近づけるような馬になってほしいと思います。宮田厩舎はノーザンの期待している若手調教師ですし、いい厩舎だと思います。

グランデアモーレの仔:モーリスの仔でもあり、立派な馬体です。この母系は堅実の走るので、マイル路線で頑張ってほしいと思います。池添学厩舎はいろいろ言われていますが、特に問題ないと思います。ぜひ素晴らしい競争馬にしてほしいと思います。

定期的に7頭の1歳馬のコメント・応援をしていきたいと思いますし、ご一緒の皆さま、宜しくお願い致します。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA