今週の出資馬とクラブ注目馬

今週の注目クラブ馬(キャロット・シルク)

ソネットフレーズ:新潟芝1600Mの新馬戦に出走予定。アドマイヤグルーヴの孫でエピファネイア産駒。鞍上にルメール騎手で陣営の期待大です。調教も全体時計はそこまで早くありませんが、ラストは11秒5でキレ味ある調教でした。血統・動きから注目で、どのような勝ち方になるのか?といった前評判でしょうか。

イクイノックス:新潟芝1800Mの新馬戦に出走予定。母シャトーブランシュ・兄ヴァイスメテオールという血統で、こちらもルメール騎手鞍上。キタサンブラック産駒はまだ評価が高くないので、それを見るうえでも注目です。キャロットのドラフトにも影響するかな?

クレイドルアライバル:新潟2歳ステークスに出走予定。2頭とも6月の東京で良いデビュー勝ちをして、ここに挑戦してきました。名前も似ていて、同じクラブで、同じような勝ち方をしてきた馬です。アライバルの方が少し評価がいいようですが、まだこの時期なので、今後はわかりません。勝利も大事ですが、強い内容を見せてほしいと思います。2歳GⅠやクラシック候補に名乗りをあげてほしいですね。

今週の出資馬

ヴェスターヴァルト:日曜日 新潟10R 朱鷺ステークス 芝1400M

得意の左回りの1400Mで鞍上がルメールです。前走、頑張って2着まで来て、内容が良くなってきました。オープン特別なら通用することは証明されましたので、鞍上強化で得意条件なので、ここは勝ってほしいと思っています。使いづめなので、勝って少し長めの休養をしてほしいと思います。

 





にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA