キャロットの募集馬リスト発表

キャロット募集の印象

全体的に高いですね。今までディープインパクト産駒がいて集中的に高く、下と上の差が大きかった印象ですが、ディープインパクト産駒なき今は、上と下の価格差が縮まっている印象です。

それと賞金が上がっているのと、需要も高まっているのもあって、価格が底上げされていますね。

さて、募集馬の方は関東馬が50頭で関西馬が40頭。関東(天栄)に質量ともに力を入れているかんじですね。

リリサイドが一口25万円・リスグラシューが一口30万円。この親子の子供の2頭が総額1億円超えです。シーザリオ・クリソプレーズ・ディアデラノビアなどキャロット血統が長年募集されていましたが今年はいなく、母馬も入れ替わった印象です。マリアライト・サンブルエミューズ・リスグラシューなどがその代わりとなりそうです。

個人的な狙い

キャロット血統から走る馬が出てくると読んでいます。いろいろなクラブや個人馬主などと回っているのは出来が良くない可能性が高いと勝手に思っています。その代わりキャロット血統は常に募集されるので出来の良い馬も入っていると思っています。そのためできるだけキャロット血統から選びたいと思っています。

母馬優先でサンブルエミューズミリッサエリティエールの3頭が予定通り募集されているので、母馬優先でこの3頭を取りたいと思います。できれば最優先を使わずして取りたいのですが、サンブルエミューズの子供は人気があるので最優先を行使しないといけないと思っています。最優先は母馬優先ではない、別の血統に行使したいので、一応票読みします。(サンブルエミューズに最優先使わなくても取れるかどうか)

他に気になるのはエスティタートマリアライトディアデラマドレハーレイクインなどがキャロット血統や父親から気になります。

すべては動き・馬体・厩舎が発表されてから検討ですね。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA