ナミュール出遅れて4着

阪神ジュベナイルフィリーズナミュールが出走して、1番人気4着でした。

非常に悔しいレースでした。

まず、馬体重が-10kgで、細く見えました。中2週のレース間隔もあり、思いのほか細く見えていました。まず第一の誤算です。

そして第二の誤算が、スタートの出遅れです。過去2走ともやや出遅れていますが、立ち遅れ程度でした。今回は1~2馬身の出遅れ。これは痛かったですね。このあとのレースに影響してしまいました。

出遅れ後にはリカバリーして、勝ち馬のサークルオブライフの直後に付けました。しかし14番のサクにぶつけられて、最内まで進んでしまいました。その後も他の馬と接触していて、順調さを欠いたレース運びとなりました。

最後の直線は外に出すことができずに内に進路をとりました。

外回りは完全外伸びとなっているので、内付いたときは内心終わったと思いました。

それでも内からしぶとく伸びて4着でした。

4着ながらレース上がりは最速の33.6秒で、次に早いのが勝ち馬の33.9秒です。33秒台はこの2頭のみで、荒れている内を走ってのこのタイムなので、力を示したと思います。

全体のタイム差も0.2秒差ですし、全然悲観する内容ではありません。スタートを決めてスムーズなら、良い勝負だったと思います。

馬体減の回復やスタートの課題もありますが、春が楽しみでもあります。まだ賞金はないので、前哨戦ぐらいからの復帰となると思います。成長したナミュールが見たいです。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA