出資馬の近況(放牧馬)

出資馬の近況

ヴェスターヴァルト:去勢後ずっと調整されていましたが、去勢効果も出てきて精神状態も良くなってきたようです。去勢は半年後から効果ができと言われているので急いぐ必要はないですが、良化が見られるのはいいですね。年明けでもまだ5歳です。去勢もしたので、長く活躍してほしいですね。

エフフォーリア:蹄の方は少し不安があったようですが、だいぶ落ち着いてきたようです。それよりも毛ヅヤが今まで以上に良いとのことで、有馬記念に向けて楽しみです。有馬記念ファン投票の中間発表は1位でした。ファンのためにも有馬記念でエフフォーリアらしい走りを期待したいです。

ナミュール赤松賞快勝後、しがらきに放牧に出されていました。阪神JFに登録されていました。選択肢の一つとして登録されていました。個人的には出走する予感がありましたが、やはり出走に踏み切ったようです。鞍上はCデムーロ騎手です。前走の内容からGⅠでも十分勝負になると思うので、ここは好走を期待します。

メルヴィル:リフレッシュ放牧で馬体重も451キロまでふっくらしてきました。短距離馬なので、大きく筋肉質な馬体になってほしいので、もうしばらく成長を促してもらいたいですね。

ジャスミンフローラ:天栄坂路で13秒で調整されていますが、馬体重は増えてきませんね。それでも次走は年明けとコメントされました。2走目に向けて調整が進みそうです。帰厩が楽しみです。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA