ナミュール優勝、メルヴィル4着

メルヴィル未勝利戦 4着

あまり良いスタートではなかったため、西村騎手は道中ずっと追いっぱなしでした。キレる足がないから先行したかったと思います。ただ、終始追いっぱなしで勝つ馬はあまり見たことがありません。ちぐはぐなレースでした。その中で4着に踏ん張ったのは一定の評価ができると思います。未勝利馬の中では上のクラスだと思うので、次こそ勝ちを期待したいです。

ナミュール赤松賞 1着

戦前、思ったより人気がなく4番人気でした。新馬戦の時計が遅かったのが要因かと思います。

レースはやや出負けして後ろからでしたが、徐々にポジションを上げて、直線入口では1番人気の馬の後ろでした。ただ逃げた馬とは距離もあったので、差せるか不安でしたが、手ごたえよく伸びてきて、最後は少し追ってムチも3回ぐらいで、最後は突き放してゴールしました。上がり33.0で優秀でした。上がり2位の馬と0.4秒差で、2着に1.3/4馬身差での完勝です。ここまでキレると思いませんでした。良い馬ですね。キレるハービンジャー産駒は出世するので楽しみです。

次走が気になります。目標は桜花賞になると思うので、どこの重賞を使うかですが、候補は阪神JF・シンザン記念・クイーンカップ・チューリップ賞だと思います。疲れがなければ阪神JFのような気がします。キャロットでの有力馬もないので、問題なければ出しそうです。桜花賞まであと重賞2着以上が欲しいので、確実に上位になりそうなレースを選んで欲しいと思います。

とにかく強いレースで先々楽しみです。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA