レイパパレある意味がんばった!!

レイパパレエリザベス女王杯6着

正直言って、がんばったと思います。もっと沈むと思っていました。

前半の1000Mを59.0秒で、逃げたシャムロックヒル、2番手ロザムール、3番手ウインマリリンの3頭が、シンガリから3頭を占めたので、先行馬にはかなりきついレースでした。もちろん上位は後ろの馬ばかり。

その中で道中かかりっぱなしで、相変わらずのレイパパレ。3・4コーナーで躓きながらも直線ではいったん先頭になりました。それからも足がなくなっても粘って、2着とは差のない0.2秒差の6着です。

前の馬には厳しい展開やかかっていたのに、良く粘ったと思います。ある意味能力以上の走りたい気持ちが最後のバテてからも生きていると思います。

ルメール騎手でも抑えられなかったので、今後はマイル路線を進んで欲しいと思います。個人的にはチャレンジカップを見たときから、マイルに進めて欲しかったです。大阪杯ではなくヴィクトリアマイルがいいと思っていました。しかし大阪杯を勝ったので中距離路線を歩みましたが、来年はマイル路線でいいと思います。

東京新聞杯・中山記念・阪神牝馬Sをステップにヴィクトリアマイルがいいと思います。登録されている香港マイルにチャレンジも良いと思います。

今日のエリザベス女王杯も頑張ってくれましたが、あと約1年、もう少し頑張ってくれることを見守りたいと思います。




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA